2019.04.17

GW前の節約にも。大阪市中央区の方に食べてもらいたい日替わり弁当

こんにちは!トミヤです。

新元号が『令和』に決まりましたね。30年余り続いた平成が終わろうとしています。『令和』はどんな時代になるのでしょうね。

退位・即位が行われることもあり、今年のゴールデンウィークは10日間の大型連休! 

日本人は長期休暇の活用が不慣れなのか、雑誌やネットでは「どうする?10連休」なんて
記事やコラムをよく目にします。

おしゃれな一大ビジネス街、本町の魅力

今回は、トミヤが日替わり弁当を配達している一大ビジネス街の本町

いつもの賑やかさとは打って変わって静まり返ってしますのでしょうか。それとは逆に、隣接する難波や心斎橋界隈は、いつも以上の賑わいを見せてくれることでしょうね。

トミヤが毎日、お弁当の配達で通っている中央区はとても個性的なエリアです。

大阪市の北から南をつなぐ“大阪の大動脈”ともいわれる御堂筋を中心に、繁華街のミナミ(難波・心斎橋)とビジネス街(本町・淀屋橋・北浜)が共に発展しています。大阪市中央区に本社を置いている有名な大企業も多く、本町・淀屋橋・北浜エリアで働くことがビジネスマンたちのステータスにも!

また、中央区には安くておいしい大衆的な店が多くあると思えば、エルメスやルイ・ヴィトン、シャネルなどの高級ブランドショップも軒を連ねています。

豊臣秀吉が築城した大阪城も中央区に位置し、その周りの“城下町”には行政機関が集まる官庁街(大手前)が。繁華街、観光、ビジネス、歴史…、大阪市中央区はいろいろな顔を見せてくれるユニークな街。訪れるたびに新しい楽しみ方が発見できる街でもあります。

本町界隈には、かつて『大大阪時代』の中心地として栄えた船場エリアもあり、点在している当時の面影を残すレトロな近代建築作品を散策も楽しめます。
街づくりのモデルストリートとして整備されているエリアもあり美しい街並みが楽しめるのも本町の魅力なのかもしれませんね。

本町の方にも馴染みあるトミヤの「洋ランチ」

そうそうたる企業が名を連ねる本町エリアは、トミヤのお得意先が多いエリアでもあります。

多くの企業様にトミヤの日替わり弁当をご利用いただいている関係上、ほぼ毎日のように本町エリアに車を走らせています。

大阪の中でもビジネスの中心ともいえる本町エリアは、お昼の12時ともなると、各ビルから人が一斉にあふれ出し、近くの飲食店やコンビニ、露店の弁当屋へとそれぞれ向かっていかれます。そして、どこもあっという間に長蛇の列に! 

貴重なお昼時間がどんどん過ぎてしまい、毎日のこととなると結構なストレスですよね。

こうした “ランチ難民”の悩みを解消するためにもトミヤは毎日、本町エリアに日替わり弁当をオフィスまでお届けしています。ですから、職場を出ることなくおいしい作りたてのお弁当を受け取ることができるのです。お昼休み、外に出るためにエレベーター待ちをしたり、コンビニのレジで並んだりして、お昼休みの時間を無駄にしなくていいのです。

淀屋橋から北浜、本町、堺筋本町のビジネス街は、街自体も活気があるせいか、働く人もエネルギッシュ! 
日替わり弁当の中でも「洋ランチ」に人気が集まっています。トミヤの日替わり弁当は、若い方に人気の洋ランチと、女性に人気の和ランチの2種類。

どちらも日替わりでメニューが変わるので毎日食べても飽きがきません。しかも、達料や個数、金額のしばりもなく、1つからでもオフィスまでお届けしています。

その日替わり弁当は、ランチ・洋ランチともにワンコインの500円
手頃な値段というよりは、断然お得な値段ですよね。

レジャーに旅行に、散財してしまいそうなGW前の節約にも役立ちますよ!

外食派なら一食平均800円を500円の日替わり弁当に変えるだけで300円の節約に。
20日間なら6,000円、3ヶ月だけ日替わり弁当に切り替えたとしたら18,000円もの節約になります。これはちょっとしたおこづかいですよね~。

新鮮な野菜と魚。それと手ごねハンバーグ

家庭的なおかず。

おふくろの味。

新鮮な野菜。

鮮度のいい魚。

そして特製の手ごねハンバーグ!

トミヤのおいしいお弁当を支えているのは、こうしたこだわりをもってひとつひとつ丁寧に作っているから。

そのため、お客様からは「おいしい、おいしい」と大好評です。

特にトミヤが気をつけているのは、鮮度。野菜でも魚でも新鮮でないとやはり仕上がりに差がでます。そしてもう一つは旬の食材をおおく取り入れること。旬のものはそれだけで旨味があり栄養も豊富に含んでいます。健康を食事の面からサポートしていきたいと考えているとミヤですから、おいしいだけでは納得できません。

そして、メニューの中でも特に自慢なのが特製の“手ごねハンバーグ”。肉汁たっぷりのふわふわの食感。まるで高級レストランのような超ジューシーなハンバーグは、一度食べたら病みつきになる個と間違いなし! お弁当屋のハンバーグは「どうせ冷凍でしょ」という声もあるかとは思いますが、トミヤのハンバーグは100%手作り。ファンが多いのも、ハンバーグメニューのお弁当です。

月に1、2度はハンバーグがメニューに登場するので、ぜひご賞味くださいね。
運が良ければハートのハンバーグに出逢えるかも?

* * * * * * * * * * * *

ご注文はこちらから(日替わり弁当は、前日午前中までにご注文をお願いします)
TEL:0800-111-1038
FAX:0800-222-1038(FAX用紙はこちらからダウンロードしていただけます)
メールでのご注文はこちら

続きを読む

2019.04.10

大阪市西区堀江の方にも最適。ワンコインランチBest

こんにちは!トミヤです。
桜の花もピークを過ぎましたね。みなさんはお花見に行かれましたか?

大阪では、ソメイヨシノの次は八重桜! 
“造幣局の桜の通り抜け”が有名です。大阪ではこうして2度桜を楽しめるのがいいですね。

造幣局南門から北門までの約560mに134種338本の桜が植えられています。
造幣局の桜のアーチは、大阪の春の風物詩といえるでしょう。

抜群の利便性。北堀江と南堀江

さて、今回ご紹介するのは「大阪市西区にある堀江」です。

堀江エリアは、北と南、東と西に分かれており、
四ツ橋筋・なにわ筋・あみだ池筋・新なにわ筋、と4本の幹線道路を走っています。

「四ツ橋筋」を東に歩けば、あの有名なアメリカ村へも。

さて、堀江といえば若者に人気!
お洒落なカフェやセレクトショップ、インテリアショップなど多く立ち並び、
ネオン街ミナミの街から近いですが、その割には落ち着いた街並みが特徴です。

堀江エリアの最寄り駅は、下の3駅が主に利用されます。
・四ツ橋線「四ツ橋駅」
・長堀鶴見緑地線「西大橋駅」、
・千日前・長堀鶴見緑地線「西長堀駅」

アクセスが良く、店舗・住宅・オフィスなど何でもあります。

特に南堀江には、オレンジストリート(立花通り)と呼ばれる通りがあり、
雑貨やインポート家具など、おしゃれな店舗が全長800mに連なっています。
「家具のまち」としても、全国で知られているとか。

働くにも、住むにも、遊ぶにも、観光にも、海外の方にも人気で住みよい街。
利便性は抜群。「北堀江」「南堀江」 さまざまな年齢層に人気のエリアです。

堀江の方には、家庭感のあるベストな宅配弁当を。

浪速区、西成区、中央区、北区、西区。
これ、なにの順番かわかりますか? 

正解は、大阪市内の一人暮らし率が高いランキングです。

西区はビジネス街、繁華街に隣接した“住宅街”としての開発が進んでいて高層マンションが続々と建設されています。子どもの割合も多く、子育て世代のファミリー層にも人気。

レストランやカフェ、雑貨屋さんにファッションブランド
お洒落なスポットには事欠かない。それが西区堀江です。

しかし、毎日の食事も常にお洒落な雰囲気にとはいきませんよね?
堀江界隈のランチ平均予算は、1,000円~2,000円。お金だってかかります><

そんな時はトミヤにお声がけください。
トミヤでは、毎日お昼休みに各オフィスへお弁当を配達しています。

特に人気の宅配弁当は、日替わり弁当
【和・洋・スリム・幕の内・和+洋のW」の合計5種類でお届けしております。

旬のものを中心に構成されたメニューでバランスのいいお弁当を

節約するなら安くておいしい500円ランチ

トミヤの宅配弁当は、お財布にも体にもやさしいところがポイントです。

①主菜の他に副菜が2~3品
②手作りでワンコインの500円

堀江界隈にお勤めやお住まいの方は、衣食住をお洒落なショップに囲まれているため、
ついつい衝動買いをしてしまうってことってありませんか?
お気に入りの服や雑貨に囲まれて暮らしたい、という願望は誰にでもありますよね?

物でお金を使う分、「毎日の食費を抑える」という方も多いと思うのですが、
ただ安価な食事で適当に済ませていると、数年後のあなたは大変なことに…。

必要な栄養をしっかり摂りながら、なおかつ食費を節約できるのが理想ですよね。

それが出来ちゃうのがトミヤの宅配弁当。
ポイントに挙げましたが、トミヤならワンコインで食べられる健康的なお弁当をお届け。

お昼は、手軽に外食やコンビニで済ませているそこのアナタ!
前日予約で手軽に届くワンコインランチをぜひ試してみてほしいです。

体調が気になる方は、スリムランチがいいですよ^^

* * * * * * * * * * * *

ご注文はこちらから(日替わり弁当は、前日午前中までにご注文をお願いします)
TEL:0800-111-1038
FAX:0800-222-1038(FAX用紙はこちらからダウンロードしていただけます)
メールでのご注文はこちら

続きを読む

2019.04.05

4月のメニューをご紹介します。

こんにちはトミヤです。昨日は幸せの日 でしたね。
ということで、4月の幸せメニューをご紹介します。

■ちょこっと知識

女の子の節句(ひなまつり)が3月3日
男の子の節句(こどもの日)が5月5日、
その間の今日が4月4日が『4(し)と4(し)』の合わさる日として『幸せの日』
と云われている。

また、男子(だんし)と女子(じょし)が歩み寄った日とも云われ、
『男子と女子の夫々の「子(し)」』が合わさる日『幸せの日』と云われる事もある。

(※ウィキペディア調べ)

4月の献立はこちらから

* * * * * * * * * * * *

【日替わり弁当】一番人気!

和風おかず、和ランチ 500円

洋風おかず、洋ランチ 500円

【健康弁当】

女性の味方、スリムランチ 550円

【ワンランク上のお弁当】

会議やゲスト用に、幕の内弁当 800円

ボリューム満点、ダブルランチ 650円

トミヤは「お米・有機栽培野菜・イオン水」にもこだわっています。

ぜひ、一度食べてみてはいかがでしょうか^^

* * * * * * * * * * * *

ご注文はこちらから(日替わり弁当は、前日午前中までにご注文をお願いします)
TEL:0800-111-1038
FAX:0800-222-1038(FAX用紙はこちらからダウンロードしていただけます)
メールでのご注文はこちら

続きを読む

2019.04.02

なんと、たったの500円!家庭的な洋ランチ食べてみませんか?

こんにちは!
新元号も発表され、トミヤもフレッシュな気持ちでお弁当の配達に勤しんでいます。

新元号は「令和(れいわ)」
万葉集からの出典で、「令」という字には美しく清く、という意味も込められてるんだとか。

さて4月といえば、進学・入学・就職…。新しい門出の月。

リクルートスーツに身を包んだ若い人たちを大阪のあちらこちらで見かけますね。
とくに、今年度の新社会人は「平成最後」の春とあって感慨深いものがあります。

堺駅は人のあふれる場所。今春行っておきたいスポットとは

さてさて、今回は「堺駅」についてご紹介。
皆さん、堺駅に足を運ばれたことは、一度や二度はありますか?

トミヤでは堺市にもお弁当の配達で訪れているのですが、
その景色は、新年度らしい華やかな雰囲気で満ちています。

堺駅に直結している大型ショッピング施設「プラットプラット」

特にこの時期、お買い物をする人たちがあふれていますよ。
駅直結のショッピング施設なのでもちろん、通勤・通学時の利用にも便利。しかも大型駐車場も完備しているので、堺市南部からも人々が訪れています。
「プラットプラット」は、毎日の食材からファッション、書籍、カフェにグルメなど、何でも揃う、堺市民にとっては人気のスポットなんですね。

そしてそして、堺駅は難波駅まで乗り換えなしの15分で行けるんです。
交通の便もよく、たくさんの企業が堺市にありますが、子育て世代にもやさしい堺市でもあります。

堺市の代表的なスポットのひとつである「大浜公園」は、堺市で最も古い公営公園です。
大きな公園にもかかわらず堺駅から歩いて10分ほどで行ける便利さもあって、休日だけでなくいつも賑わっている公園です。
公園のあちらこちらに桜が植えられているので、公園を散歩しながらお花見ができるので、
今の時期はピッタリ!

ちょっとした穴場スポットとしても人気のようですよ。

堺市の方にもぴったり!心もお腹もいっぱいになる洋ランチの魅力

春になるとお弁当の宅配も忙しくなります。
新社会人に向けた職場の研修やセミナー、会社内での親睦会といったイベントなどが多くなるからでしょうか?

職場にもフレッシュマンたちがたくさん入社し、日替わり弁当のご注文が増える時期でもあります。特に若い方には洋ランチが人気!

洋風といってもトミヤの洋ランチは、家庭的なメニューで構成されているので、“洋食屋さんの定食”です。メインはハンバーグやトンカツなど、ガッツリ食べたい時のおかずですが、副菜にはきんぴらゴボウや筑前煮、おひたしなどを取り入れ、栄養やカロリーのバランスを考えたメニューになっています。
ですから、ボリュームはもちろん、栄養バランスも大満足! 

研修やセミナーの時ランチとして、また通常のオフィスランチとして、
ボリュームとバランスを兼ね備えたお弁当は、午後からの仕事のモチベーションアップにもつながりますね。カップ麺といったインスタント食品や菓子パンなどで簡単に済ませたりしていては、健康面でも心配に。

品数の多いトミヤの洋ランチなら、心もお腹もいっぱいに満たされるはずです。

入学シーズン到来、小学校の先生もご用達。

堺市は会社が多くビジネスマンが多く暮らす場所ですが、
同時に治安もよく、住みよい街として知られており、子育て世代も多く暮らしています。

入学シーズンになると、ピカピカのランドセルを背負った子どもたちで通学路が賑やかに

片や、先生諸君は全教科を担当するため一つ一つの教科に対する準備がもう大変!
1クラス30~40名の宿題のマル付けやテストの作成・採点など、時間外での業務も多さも半端ありません(泣)

机で昼食をとりながら、プリントにマル付けしていたり子どもたちのノートにコメントを記入していたり、毎日慌ただしく過ごしているのが小学校の先生のイメージです。

そうした先生たちの業務を少しでも軽減できるよう、
トミヤは“食”でサポートさせていただきたいと考えています。

日頃から勤しむ先生には、ボリューム満点洋ランチ
夏休みや冬休みには講習の合間に頭を働かせたい!そんなときの和ランチ
研修やイベント時のおもてなし弁当

などなど。毎日学校でがんばる先生にもおススメです。

栄養バランスに優れた、毎日食べても飽きのこないトミヤのお弁当は、
先生たちのお眼鏡にもかなっているようです♪

業務の関係上、一度学校に入るとなかなか外に出ることができない先生にも、
トミヤは安くて美味い宅配弁当をお届けします!
500円をその手に握りしめて、ぜひご賞味ください(笑)

日々の業務や児童・生徒たちの関わる時間をしっかりとっていただきながら、毎日の激務を元気にこなしてくださいね。

トミヤの宅配弁当を通して少しでもお手伝いできれば嬉しいです♪

* * * * * * * * * * * *

ご注文はこちらから(日替わり弁当は、前日午前中までにご注文をお願いします)
TEL:0800-111-1038
FAX:0800-222-1038(FAX用紙はこちらからダウンロードしていただけます)
メールでのご注文はこちら

続きを読む

2019.03.27

堺市にお弁当1個からお届け!トミヤで人気の500円和ランチ

新元号の発表、もうすぐですよね。平成も残すところあとわずか。今年のお花見は文字通り“平成最後のお花見”ですね。

こんにちは! 大阪市内・堺市などに、毎日お弁当を配達している宅配弁当のトミヤです。

堺市春のスポット。風情ある大仙公園

ここ堺市にもお花見に最適な公園があります。

仁徳天皇陵古墳と履中天皇陵古墳の間にあり、芝生広場や日本庭園などもある緑豊かな公園。約35haの広さを誇り堺市のセントラルパークといわれているのが“大仙公園”です。

「日本の歴史公園100選」にも選定されており、公園内には「堺市博物館」もあり歴史と文化を知ることができます。
その他にも中央図書館などもあり、朝から遊びに訪れると1日中楽しむことが! 

園内には1,000本もの桜が植えられていて開花時期にはたくさんの人たちで賑わっています。

公園の中ほどにある「どら池」周辺には、ソメイヨシノやオオシマザクラなど約400本の桜が植えられ「桜の園」といわれているほど。
満開の時期には一面桜色のベールに包まれ、幻想的な雰囲気も楽しむことができます。
広い芝生もあちらこちらにあり、歴史的な風情もあるのでお弁当を持って花見に出かけるにはもってこいの公園です。

堺市のシンボルパークとして、四季を通して市民から愛されています。

大仙公園に花見ついでに、トミヤの和ランチでお腹を満たそう!

大阪市内で花見&お弁当といえば、真っ先に思い浮かぶのは定番の「大阪城公園」

堺市の大仙公園の園内には小さな古墳が在しているので、散策にはぴったり! 
日本庭園を見ながらゆったりと四季折々の美しさを堪能することができます。落ち着いた大人向けのピクニックデートやお花見にもってこいの公園です。

駅からも歩いていける距離にあるので、気軽に出かけられるのも魅力ですね。

「公園」「お花見」と、くれば次にくるのは「お弁当」! 
青い空・おいしい空気のもとで食べるお弁当は、また格別においしいものです。
簡単なおにぎりだけでも充分! 

トミヤのお弁当を配達しているときにも、昼間のオフィス街や公園でお弁当を食べているサラリーマンやOLさんたちを実際によく見かけます。

大仙公園の近くの職場のみなさんも、ぜひお昼休みは公園でお弁当を食べてみてはいかがでしょうか?気分も晴れやかになるので、おススメの過ごし方です^^ 

桜が咲く今の時期なら、お弁当がとってもおいしく召し上がれます!

桜と青葉の美しい景観と澄んだ空気、そしてバランスのいいおいしいトミヤの和ランチ! 
一食ワンコインの500円!安い!
しかも、堺市の職場に1つからでも配達しています。

一度食べていただき、ぜひ心も体も満たされてくださいね~!!

トミヤの和ランチが一番人気な理由。それは・・・?

海外では、サンドイッチやパンを簡単に包んだ“携帯食”はあるものの、日本のお弁当ほど特色を備えているのは世界的にみても珍しいようです。

お弁当は、歴史の中で磨かれてきた「日本ならではの文化」といえます。

お弁当の起源は安土桃山時代
この頃の弁当は、上流階級の人々が花見や紅葉狩りなどで利用されていました。
まさに、今の時代のお花見ですよね。

庶民「弁当」が広がったのは江戸時代になってから。
花見が一般に広がったことや、現代の定番でもある「幕内弁当」ができたことも理由の一つ。

ところで、トミヤの和ランチも宅配弁当の中で一番人気を誇っています。
和ランチの人気な理由は、どんなところにあるのでしょうか?

■人気の理由は5つ

①トミヤでは出来合いのお惣菜を一切使わない
②お出汁は、昆布やカツオから
③醤油や味噌といった日本の和食に欠かすことができない発酵食品を使用
家庭的なおふくろの味を意識
⑤新鮮な食材を吟味、旬の食材で栄養バランスを調整してランチに詰めて提供

いかがですか?

日頃わたしたちが口にしている、パンやパスタや丼物などは、手軽に済ませることができる食事として親しまれています。
ですが、実は栄養バランスが偏ってしまうので毎日食べるランチには考えものなんです><

トミヤでは、和食の基本といわれている「一汁三菜」を常に意識するようにしています。

一汁三菜」とは、ご飯に汁もの1品、おかず3品で構成された献立のことで、
これを食事に取り入れるだけで、自然と栄養バランスが整ってくるといわれています。

平成25年、実は“和食”がユネスコ無形文化遺産に登録されました。
世界各国から注目を集めたことは、日本人としてとてもうれしいですね。

和ランチをはじめ、お弁当作りに反映させているのはトミヤのお弁当だから出来るんです。

また食べたくなる飽きがこない味主菜と副菜のバランスがいい健康的なメニュー
トミヤの和ランチは、体も心も満足なお弁当です。

今日も思わず食べたくなるお弁当。それが和ランチの人気の理由かも知れませんね。

* * * * * * * * * * * *

ご注文はこちらから(日替わり弁当は、前日午前中までにご注文をお願いします)
TEL:0800-111-1038
FAX:0800-222-1038(FAX用紙はこちらからダウンロードしていただけます)
メールでのご注文はこちら

続きを読む

お弁当のご注文はこちらから
0800-111-1038
ページの先頭へ