カテゴリー:中央区日替わり

2019.07.17

大阪市の重鎮「船場エリア」には、映える仕出し弁当をデリバリー

こんにちは!トミヤです。今年、西日本では記録的に遅い梅雨入りとなりましたね。

G20も閉幕し、大阪の街は平穏を取り戻したようです。会期中は大阪市内の幹線道路や高速が通行止めになり、めったと見ることができない光景が広がっていました。
全国から警官が大阪に集結し、3万人体制の警戒といわれていました。

そして、先日3連休でしたね。
お盆も最長9連休!サービス業の企業勤めの方はGWに続き踏ん張り時ですね^^

ランチに困らないけどお金に困る?そんな時はトミヤの日替わり弁当!

鮭のタルタル (3)

さて、大阪のほぼ真ん中に位置する船場エリアです。

船場エリアは大阪の商業の中心地
多くの有名卸売問屋をはじめ、竹中工務店や岩谷産業など、大手企業の本社や大阪支社が集まっていて、完全なビジネス街といってもいいでしょう。

平日の昼間は多くのオフィスワーカーたちが行き交い、
老舗の料理店も多いので夜は会食などで賑わっています。
しかし休日ともなると、閑散とした雰囲気になり意外とひっそりとしています。

船場エリアを代表するスポットは、何といっても東西に長~い“船場センタービル”

1号館から12号館まであり、地下には居酒屋や小料理屋などの飲食店が集まり、
昼時にはおいしくてリーズナブルなランチを提供しています。
平均するとランチは1,000円ほど?毎日続くとなると、お小遣いに困ってしまいますよね><

そんな「今月のお小遣い、ピンチ!!」という時は、
トミヤの日替わり弁当で節約してみるのもいいですね♪

鮭のタルタル (1)

オフィス向け550円弁当。彩豊かな野菜と雑穀米が映える!

鶏の天婦羅 (5)

そんな人たちにも自信をもってオススメ!
【日替わり弁当の和ランチ&洋ランチ】

そして、彩豊かな野菜と雑穀米が映えるオフィス向けのスリムランチ

仕事ができるオフィスワーカーたちは、当然自己管理に対しても意識が高い人ばかり。
食生活における脂肪や糖分、カロリーの摂り過ぎにも気を付けているはずです。

日頃から食生活にも気を遣っている人に食べていただきたい
旬の食材を積極的に取り入れ、調理方法にもこだわって作っています。

スリムランチって?

当ブログでも何度もご紹介しているトミヤのスリムランチは、
その名の通り「スリム化されたお弁当」という食材と意味合いが込められたものです。

■主食のご飯が雑穀米
 白いご飯に比べて、食欲そそる赤色の小豆や麦などの穀物が含まれているのが特徴。
■おかずは映える緑黄色野菜
 栄養もバツグン。5種類程度の根菜類やキノコなどの免疫力が上がる食材を起用。
飽きない味付け
 オカズは、出汁やゆで汁が沁みるように味わいある素材を生かしたメニュー
 たまにはお肉も♪

しっかり栄養を摂りながらウエイトコントロールできる
一石二鳥のスリムランチが、リーズナブルな550なんてまたまた驚きですね(笑)

1食500Kcal★キノコと根菜類と魚のスリムランチ

ローストポーク (1)
ローストポーク (2)

トミヤのお弁当が目指しているのは、“食から健康に”なっていただくことです。

旬の食材は栄養も豊富に含まれているので積極的に取り入れるようにしています。
元気のもとになる栄養の根幹は、ミネラル・タンパク質など。
スリムランチに取り入れる、キノコや根菜類・海藻はトミヤ独自の味付けボリューム感もUP


安心・安全ははもとより、食物繊維やビタミン・ミネラルも豊富で満腹感も充分!
目指す味付けは、おふくろが作る家庭的な味です。

魚介類のメニューも多め
肉なら脂身の少ない赤身
食材選びはもちろん、調理方法にもこだわって
1食1食、丁寧にまごころ込めて手作りをお届けしています。

■こんな方におすすめ

夏に向けてダイエットをはじめようと考えている方
最近の健康診断でメタボや気になる数値がある方
日頃の健康管理を手間なく継続されたい方等々

ローストポークも美味しいよ♪笑
スリムランチを試してみる?

* * * * * * * * * * * *

ご注文はこちらから(日替わり弁当は、前日午前中までにご注文をお願いします)
TEL:0800-111-1038
FAX:0800-222-1038(FAX用紙はこちらからダウンロードしていただけます)
メールでのご注文はこちら

続きを読む

2019.07.10

大阪市天王寺区「大阪上本町」にお届け!意外と少ない社食サービス

カレイのみりん漬け (4)

こんにちは、トミヤです。

先月は、G20の影響で電車内が更に蒸し暑かったですね^^;笑
各国のトップの皆様も、事件なく無事に帰国できたようで何よりです。

そして、先日は七夕でしたね。トミヤの願いは「お弁当で世界平和」です。

毎日頑張る皆さんのもとに、
美味しく、健康的で、見た目もココロオドルお弁当をお届けできますように☆(多い)

大阪上本町は天王寺区と中央区を結ぶ地域。

さて、今回注目するのは、大阪の中でも歴史の面影が残る上本町エリアです。

■大阪上本町駅ってどんなとこ?

上本町6丁目交差点を起点に東は天王寺区、西は中央区
その境目となっているのが、上町筋や松屋町筋/千日前通。

天王寺駅には、2014年にオープンした有名な「あべのハルカス」
“天王寺”と聞いて思い浮かべる有名ショッピングモールや天王寺動物園、
観光地や繁華街など、賑やかなイメージ思い浮かべる方が多いでしょうか。

さて、話は戻りますが、
上本町エリアはどちらかというと、天王寺区の北側にあり大阪有数の文教地区でもあります。

①学校が多い
「大阪教育大学付属天王寺中学・高校」「大阪星光学院」「四天王寺学園」「清風学園」「高津高校」「大阪女学院」など国公立や私立の名門校が名を連ねています。
教育に積極的に地域だということがよくわかりますね。

②病院が多い
大阪赤十字病院・大阪警察病院・NTT西日本大阪病院などの大きな病院も多くあり、
医療面でも充実している街といえるでしょう。

チェーン店や出前が多い大阪上本町。500円ランチがぴったりです!

豚肉の生姜焼き (2)
豚肉のケチャップ炒め (4)

このように、上本町エリアは、
利便性の高さからビジネスマンや学生といった単身者をはじめ、
ファミリー層からも人気が高く、世代に関係なく住みたいエリアに選ばれています。

そして、「暮らしやすい」ということは「働きやすい」ということに繋がります。

ランチの例を見てましょう。
チェーン店が多く、スーパーやコンビニ、デリバリーが多いエリア
ですが実は、宅配弁当を利用する企業様は少ないようなんですね。

そこで、試してみてほしいのが「トミヤの手作り宅配弁当」
流行りのインスタ映えに匹敵する派手さは正直ありませんが、
健康面を考えながらも、見栄えが美しい弁当作りはプロでも中々難しいんですね。

■トミヤの宅配弁当の特徴

備え付けの調味小袋などの配置にも配慮。
専属の栄養士監修で日替わりのメニュー販売。
③朝から仕込んだお弁当が、冷めてからも風味を味わえるよう素材から厳選

これがトミヤの宅配弁当なんですね。

外食やデリバリーのランチやスーパーなどで購入するのは手軽で美味しいから便利!
分かります!笑

でも、健康の維持というのは食べるおかず1つから」なんですね。
お近くのスーパー、コンビニの店頭に並んでいるお弁当で考えてほしい。
そのお弁当冷めても美味しいですか?ちょっと油分気になりませんか?
トミヤはそこまで考えて作っています。

日替わり弁当なら手作りのおいしさで1食500円から食べていただけます。
お昼休みにはオフィスにお届け。

ぜひ、お試しあれ♪

トミヤの洋ランチ目玉、魅惑のバジルチキンを知ってますか?

おろし焼肉と鶏ももバジルw (2)

さて、ここでトミヤの日替わりメニューの中から一つおかずを紹介します!

それは、トミヤ人気の手捏ねハンバーグに次いで、
洋ランチの目玉メニューといわれている「バジルチキン」。

フレッシュバジルをふんだんに使い、黒コショウ、ニンニク、オリーブオイルをもみこんでしっかり下味を付けています。
仕上げにレモンを絞り、さっぱりとした風味を楽しんでいただけます。

ジューシーな鶏肉に爽やかなバジルの香りが漂うとってもお洒落な一品です。
黒コショウがピリリときいたおとなの味に仕上げました。

チキンの脂っぽさが気になる方も
フレッシュレモンの酸味がきいていて、まさにこの夏ぴったりのフレッシュメニュー
旬の野菜と絡めてご提供いたします!

トミヤでは、日替わりメニューを1ヵ月単位でホームページにてお知らせしていますが、
手捏ねハンバーグ同様、バジルチキンの日は、ピンポイントで注文が集中します。

一度食べると病み付きになる人気のバジルチキンをトミヤでは
魅惑のバジルチキン”と呼んでいます(キラッ)

みなさんも、一度食べると忘れられない“魅惑のバジルチキン”の虜になってみませんか?


私も食べたくなってきました^q^
バジルチキンはいつ食べられるの?

バジルチキン1
鶏ももバジル (2)

ちなみに、バジルチキンは左です。
右は「鶏ももバジル」なので、野菜の種類と彩りで見分けてくださいね(難易度高い)笑

* * * * * * * * * * * *

ご注文はこちらから(日替わり弁当は、前日午前中までにご注文をお願いします)
TEL:0800-111-1038
FAX:0800-222-1038(FAX用紙はこちらからダウンロードしていただけます)
メールでのご注文はこちら

続きを読む

2019.06.18

大阪市中央区にも梅雨到来!今年の猛暑と湿気を乗り切る800円弁当

こんにちは!トミヤです。

関西にも梅雨到来!令和元年の梅雨入りは平年並みのようですよ~
大阪市中央区で働く皆さんも、足元が気になる季節ですね。

社外によく出かけるお仕事の方にとっては、ちょっと辛い季節ではないでしょうか?
それもそのはず、蒸し暑さと湿気、そして暑さにまだ慣れていない身体で
一番疲れを感じるのもこの時期ですから;;

そんなときは、栄養満点の食事をしっかり摂って体力作りをしていきましょう!!

1,000円ランチ VS 800円ランチ。美味しくて栄養もあるのはどっち!?

あなたは今日、朝食は食べましたか?
食べた方は、何を食べましたか?

もしかして、トーストとコーヒーを手早く食べて、大急ぎでいつもの電車に飛び乗りました?
おっと、それは私の話でしたね(笑)

しかし、出勤前の慌ただしい朝、
なかなか栄養バランスの摂れた朝食を準備するのは簡単ではありませんよね。
昼食も同様、早く食べられるメニューを選びがちです。

そのため、どうしても一日の食事のなかで、夕食を一番重要視する傾向があるのではないでしょうか。

朝・昼・夕の食事の栄養バランスは、逆三角形(朝>昼>夕)が理想といわれています。
多くの方は、どうしても正三角形(朝<昼<夜)になりがちです。
朝抜く人もいるのでは?
6月は梅雨! しっかり栄養採らないと、体力がどんどん奪われます><

さて、ここで外食した場合を見てみましょう。

■サラリーマンの食事
(例)うどん定食880円+食後のコーヒー380円=1,260円(税別)
あれ?1,000円超えてますね・・・()

■OLの食事
(例)人気のパスタランチ1,100円
(例)パスタランチ+サラダ+スープ+バゲット+コーヒーのセットで1,600円(税別)
およそ2,000円!?おうふ・・・

さて、栄養バランスはと問われると…?
そんなときは、(例)のセットよりも
すこし安く・品数が多い・栄養ありつつボリューミーな“幕の内弁当がおすすめ!

お弁当にしては高く見える?800円というお値段ですが、
お店に繰り出すと、上の例のように意外とお金かかるでしょ?

そう考えると、
20品目の栄養バランスが整ったヘルシー弁当をリーズナブルな価格で食べられるんですね!
最近は栄養不足の深刻さが、社会現象になっています。
意外と外食すると、「20品目」も揃ってるところは少なかったりします。

800円で栄養を補給する」と考えてもいいかも知れません。
もちろん、見た目もこだわってます!だから、写真撮っても結構映えるんですよ^^

ぜひ、お試しください♪

おもてなし

さて、外食と中食。1,000円ランチと800円ランチ。
時間も節約できて、美味しくて栄養もあるのはどちらでしょうか。

会議やゲスト用にも。6月は採用向けに学生とのランチ面談にも効果的

大切な仕事や会議の時ほど、その場の雰囲気づくりって大切ですよね。

リラックスして和やかに進めるためにも、
昨今では、“ランチミーティング”を実施される企業をよく耳にします。

目的は「コミュニケーション」
これにより、率直な意見やユニークなアイデアの発言を期待して実施
週1または、月1実施している企業もあるようです^^

~ランチミーティングの魅力~

■社員同士の会話がはずむ
多様な意見が交わされる
■会議特有の「眠い時間」が軽減される
■食事を口にすることにより、噛む=脳が活発になる

等々、様々な効果が報告されています。
食事は「美味しい」「幸せ」「満足」などのポジティブな感情で満たされることが多く
普通にミーティングした場合に比べて、「楽しかった記憶」が残りやすいことも魅力。

経費で賄われることもあるため、社員の満足度も高い!

さらに、社員向けのみならず採用でも活躍!
学生とのランチ面談を行う企業も、続々と増えてきています。

食事はその人の素顔が出やすい場面だともいわれているため、
食事を介した面談を導入することで、学生たちのありのままの姿を垣間見ることができ、
人事採用にとっては効果が大きいようです。

まずは気軽に導入できそうな【ランチ面談・ランチ面接】なんていかがでしょうか。

20品目のメニュー」で品数の多いプチ贅沢な幕の内弁当なら満足度をより後押しします♪
ちょっと見てみる。

宅配弁当だから出来る。外食ランチやコンビニとの”おもてなし”違いとは?

大阪市中央区には、お洒落で気の効いたカフェやレストランがたくさんあります。
インスタ映えしそうな、ワンプレートランチなんかも充実しています。

ここで、それぞれランチの特徴を見てみましょう。

■外食店の場合
見た目でそそるおいしいランチ・おもてなし精神・雰囲気のいい店内…。
しかし、サービスが充実している分、お値段はやや高め;;

■コンビニ・ホカ弁ランチの場合
安価で手軽。お店に出向いてササっと済ませられる。
しかし、栄養面では少し物足りない印象・・・。

■宅配弁当の場合
毎日、職場までお届け。
栄養面では、5~20品目の旬の食材を取り揃えてメニュー化。お値段は様々。
コンビニ弁当よりはやや高めです。

と、ランチもいろいろありますね~!

費用面を考えるか、栄養を考えるか、映えを考えるか、
近代の働く皆さんは、その辺が気になるところでしょうか?

例えば、トミヤのおもてなしは、
手作り弁当おふくろの味」「旬の味」「働く皆さんの栄養の味方」この3つです。

おもてなしの定義は人それぞれですが、
私どもは、「サービスだけではなく、栄養面や待遇面や金額面など」
多岐に渡ると考えています。

なので、
お届けに上がった際には、お弁当を介してトミヤのおもてなしが伝われば嬉しいですね。

トミヤのおもてなしって何?

* * * * * * * * * * * *

ご注文はこちらから(日替わり弁当は、前日午前中までにご注文をお願いします)
TEL:0800-111-1038
FAX:0800-222-1038(FAX用紙はこちらからダウンロードしていただけます)
メールでのご注文はこちら

続きを読む

2019.06.04

実はお弁当屋が少ない?大阪市中央区「北浜」にも配達します。

こんにちは!トミヤです。

まだ梅雨もきていないのに、真夏のような暑さにビックリしますね。
熱中症も心配になってきましたが、皆さん体調は大丈夫でしょうか。
今のうちにしっかり体調を整えるためにも、バランスのいい食事を心がけましょう!

大阪市中央区の北浜は、淀屋橋へも徒歩で行ける都会エリア

トミヤは毎日、大阪随一のビジネス街といわれる大阪中央区に位置する
北浜や淀屋橋周辺にも、毎日お弁当を配達しています。

近辺は、多くのオフィスワーカーたちが集まり、
バリバリ働いている姿を車の中からいつも眺めています。本当に活気ある街です。

大手企業もたくさん集まり、最先端のような街なのですが、
レトロな建物も多く残り、そのアンバランスがまた素敵!

北浜・淀屋橋周辺は、楽しくお弁当の配達ができる地域でもあります。

さて、トミヤでは配達の関係上、いつも車を使って移動していますが、
北浜から淀屋橋まではとーっても近く、歩いて5分ほどで行ける距離にあります。
京阪の北浜から、淀屋橋は地下道でつながっているので歩いて節制。歩いて健康促進。

北浜には堺筋線、淀屋橋には御堂筋線という地下鉄が通っているので、
地上に出ることなく歩くことができ、
雨の日や花粉の季節に利用しているオフィスワーカーたちも多くいらっしゃるとか。。。

私たちも、歩いてお弁当の配達ができればそうした方が早いかもしれませんね★

北浜・淀屋橋で働く皆さん、プチ贅沢な幕の内弁当と〇〇を食べ比べてみて!

ご存知でしょうか?

北浜や淀屋橋界隈は、お昼の11時過ぎともなると移動販売のお弁当屋のパラソルが街角に咲きはじめます。とても賑やかになり、パラソルはこの界隈のお昼の風物詩です。

ランチがおいしいと、午後からの仕事のやる気にもつながりますよね。
しかし、やっぱり北浜・淀屋橋周辺もランチの激戦区。

オフィスまでお届けするトミヤの宅配弁当なら、行列に並ばずに美味しく食べられます。
北浜・淀屋橋で働く皆さんにおすすめしたいのは、
プチ贅沢ができるトミヤの「幕の内弁当」です。

【幕の内弁当】は毎日日替わり。
トミヤに常駐する栄養士監修のもと、20品目以上のおかずに含まれるそれぞれの栄養素タンパク質・カルシウム・鉄分などをバランスよく分散して構成し、お客様の活力の後押しができるよう配達しております。

ここ数年「リーズナブルな価格」の食事が重宝されておりますが、
年々、社会人の栄養不足朝ごはんを食べない人の増加、それに伴い集中力ややる気の低下等が注目されてきており””食事の見直し””に焦点がかかっております。

トミヤの幕の内弁当は、日替わり弁当よりも300円+ですが、
ワンコイン弁当の和ランチ洋ランチに比べて、豊富な調理法でメニュー化しております。

例えば、中華料理店で注文するような「エビチリ」を特製ソース
意外と料理店では見ないような「むきエビとキャベツのソテー」といったオリジナルレシピ

日頃このブログでは、ワンコイン弁当を中心にお話しておりますが、
トミヤのオリジナルレシピ”を試してみたい方は、幕の内弁当もいかがでしょう?

日替わり弁当の中でも20品目以上。ちょっぴり贅沢な幕の内弁当で決まり。

よくバランスよく栄養を摂るために『1日〇〇品目を食べよう』という言葉を耳にしますね。

ひと昔前は30品目といわれていたのですが、それだとカロリーを摂り過ぎる心配があるので、最近では1日15~20品目といわれるようになってきました。

トミヤの幕の内弁当には、20品目の食材を目安に入れるように考慮されています。

色とりどりの幕の内弁当は、見た目にもおいしそうで食欲をそそります。
品数もほかの日替わり弁当より10品目以上多くなっているので、
幕の内弁当は、ワンコイン弁当のボリュームに加えてちょっぴり贅沢。

元気をつけたいとき、仕事をもうひと頑張りしたいとき、いいことがあったご褒美になど、
ちょっと特別なときには、贅沢仕様の幕の内弁当で試してみるのもいいかも知れません。

トミヤの幕の内弁当なら、毎日違うおかずが楽しめる日替わりメニューが800円。
1000円弁当も美味しいと思いますが、栄養面はどうですか?
手作りのぬくもりが伝わるやさしい味の幕の内弁当を、ぜひ一度ご賞味ください。

日替わり弁当を見てみる

* * * * * * * * * * * *

ご注文はこちらから(日替わり弁当は、前日午前中までにご注文をお願いします)
TEL:0800-111-1038
FAX:0800-222-1038(FAX用紙はこちらからダウンロードしていただけます)
メールでのご注文はこちら

続きを読む

2019.05.16

大阪市中央区の本町・心斎橋・なんばで働く皆さん、ランチは何食べてますか?

こんにちは!トミヤです。

大型連休が明けて2週間ほどになりますが、もうすっかり日常に戻ってらっしゃいますか? トミヤも美味しいお弁当で、皆さんの元気をサポートいたしますね。

大阪で人気のオフィス街といえば、本町・淀屋橋・心斎橋・四ツ橋・なんば。
どこも大阪市の中央区に位置していますね。

交通の便がよくて優良企業が多く、かっこよくて華やか、そしてお洒落。

人気の要素が、何から何まで揃っているように思うのですが、
中央区で働く皆さんは、お昼のランチはどんなものを食べているのでしょうか?

中央区の皆様に「ラク、安い、うまい」3つそろった宅配弁当をお届け。

毎日大阪市内に日替わり弁当を配達しているトミヤとしては、とても気になるところです。

ビジネスウーマンを対象にした過去アンケートでは
■お弁当持参派が4割
■外食派が3割
■中食派が2割
■社員食堂・その他が1割

という結果が出ているとか。
持参のお弁当や、購入派などのオフィスでランチを食べるという人は5割にも! 

華やかでお洒落な中央区なら、当然カフェや素敵な食堂が充実し、
大半のビジネスウーマンたちはお昼休みまでもかっこよく過ごしていると思っていましたが、意外と質素で堅実なんですね。

そんな中央区で働く皆さんにぜひおすすめしたいのが「ラク、安い、うまい」の3つそろったトミヤの宅配弁当。コンビニ弁当やインスタント食品はもちろん、ひょっとしたら持参の手作り弁当よりも栄養バランスに優れているかも。

立地がよくてリッチなランチもいいけど、安くて栄養があるともっといい。

中央区では、ランチ一食あたりおよそ平均1,000円ほどかかります。

ご褒美ランチなら、リッチなランチも納得ですが、
毎食1,000円ほどとなると、ちょっと考えてしまいますよね。。。

一カ月20日出勤で外食と考えると、ランチ代だけで2万円の出費!
安いと考えるか高いと考えるか…。

そこで!
すべてを切り替えるのは難しくても、出勤の20日間のうち半分の10日間を
栄養バランスのいいランチにしてはいかがでしょうか。

トミヤの日替わり弁当なら、
家庭的なメニューで栄養バランスも考えた内容になっています。
しかも、一食ワンコインの500円

10日間をトミヤの宅配弁当に切り替えるだけで、ひと月5千円の節約になりますよ。

5千円あれば、ちょっとしたお買い物や習い事に充てることもできますね。
一カ月切り替えると、なんと1万円も節約に! 

トミヤの宅配弁当は、その名の通りオフィスまで配達してくれるので、
経済的な節約だけでなく、時間の節約にもなります。

大阪市中央区で働く社員さんへ、スリムランチの薦め。

薄着の季節が近づくと、気になるのはボディライン。

これは女性に限ったことではありません。
今や“メタボ”は男女に関係なく気になるワードです。

会社でバリバリ仕事をこなすビジネスマンやビジネスウーマンたちは、自分自身の健康管理も仕事のうち。

ビジネスのパフォーマンスをあげるためにも、スタッフの健康管理は不可欠といえます。

大阪の中心地で大阪市中央区には優良企業が多く集まっています。
会社の業績を担う働き盛りの社員の皆さんにはいつまでも健康でいてほしいですね。
そのためにも、手軽に始められる食生活への気遣いからはじめませんか?

平日、職場での昼食ならトミヤのスリムランチでお手伝いできます。

トミヤのスリムランチは一食500キロカロリーに抑えた高タンパク・低脂肪のお弁当です。
カロリーは控えめですが必要な栄養素はしっかり確保。
主菜に副菜が2~3品、ボリュームもあり、
よく噛める食材が多いので、物足りなさもありません。

日替わりでメニューが変化するので、
飽きることなく、毎日美味しく食べていただくことができます。
そして、主食のご飯には雑穀米を使っています。

【スリムランチの雑穀米って?】

・白米に比べ、食物繊維やビタミン、ミネラルが豊富に含まれています。
血糖値の上昇をゆるやかにしてくれます。
・しっかり噛む必要があるため、早食いや過剰な食欲の防止にも
・無農薬のものを契約農家から直接仕入れています。


将来の“できる”ビジネスマン、ビジネスウーマンを目指す新入社員はもとより、
ベテラン社員の皆さんも、健康管理でビジネスパフォーマンスをアップしましょう!

* * * * * * * * * * * *

ご注文はこちらから(日替わり弁当は、前日午前中までにご注文をお願いします)
TEL:0800-111-1038
FAX:0800-222-1038(FAX用紙はこちらからダウンロードしていただけます)
メールでのご注文はこちら

続きを読む

2019.04.17

GW前の節約にも。大阪市中央区の方に食べてもらいたい日替わり弁当

こんにちは!トミヤです。

新元号が『令和』に決まりましたね。30年余り続いた平成が終わろうとしています。『令和』はどんな時代になるのでしょうね。

退位・即位が行われることもあり、今年のゴールデンウィークは10日間の大型連休! 

日本人は長期休暇の活用が不慣れなのか、雑誌やネットでは「どうする?10連休」なんて
記事やコラムをよく目にします。

おしゃれな一大ビジネス街、本町の魅力

今回は、トミヤが日替わり弁当を配達している一大ビジネス街の本町

いつもの賑やかさとは打って変わって静まり返ってしますのでしょうか。それとは逆に、隣接する難波や心斎橋界隈は、いつも以上の賑わいを見せてくれることでしょうね。

トミヤが毎日、お弁当の配達で通っている中央区はとても個性的なエリアです。

大阪市の北から南をつなぐ“大阪の大動脈”ともいわれる御堂筋を中心に、繁華街のミナミ(難波・心斎橋)とビジネス街(本町・淀屋橋・北浜)が共に発展しています。大阪市中央区に本社を置いている有名な大企業も多く、本町・淀屋橋・北浜エリアで働くことがビジネスマンたちのステータスにも!

また、中央区には安くておいしい大衆的な店が多くあると思えば、エルメスやルイ・ヴィトン、シャネルなどの高級ブランドショップも軒を連ねています。

豊臣秀吉が築城した大阪城も中央区に位置し、その周りの“城下町”には行政機関が集まる官庁街(大手前)が。繁華街、観光、ビジネス、歴史…、大阪市中央区はいろいろな顔を見せてくれるユニークな街。訪れるたびに新しい楽しみ方が発見できる街でもあります。

本町界隈には、かつて『大大阪時代』の中心地として栄えた船場エリアもあり、点在している当時の面影を残すレトロな近代建築作品を散策も楽しめます。
街づくりのモデルストリートとして整備されているエリアもあり美しい街並みが楽しめるのも本町の魅力なのかもしれませんね。

本町の方にも馴染みあるトミヤの「洋ランチ」

そうそうたる企業が名を連ねる本町エリアは、トミヤのお得意先が多いエリアでもあります。

多くの企業様にトミヤの日替わり弁当をご利用いただいている関係上、ほぼ毎日のように本町エリアに車を走らせています。

大阪の中でもビジネスの中心ともいえる本町エリアは、お昼の12時ともなると、各ビルから人が一斉にあふれ出し、近くの飲食店やコンビニ、露店の弁当屋へとそれぞれ向かっていかれます。そして、どこもあっという間に長蛇の列に! 

貴重なお昼時間がどんどん過ぎてしまい、毎日のこととなると結構なストレスですよね。

こうした “ランチ難民”の悩みを解消するためにもトミヤは毎日、本町エリアに日替わり弁当をオフィスまでお届けしています。ですから、職場を出ることなくおいしい作りたてのお弁当を受け取ることができるのです。お昼休み、外に出るためにエレベーター待ちをしたり、コンビニのレジで並んだりして、お昼休みの時間を無駄にしなくていいのです。

淀屋橋から北浜、本町、堺筋本町のビジネス街は、
街自体も活気があるせいか、働く人もエネルギッシュ!

日替わり弁当の中でも「洋ランチ」に人気が集まっています。
トミヤの日替わり弁当は、若い方に人気の洋ランチと、女性に人気の和ランチの2種類。

どちらも日替わりでメニューが変わるので毎日食べても飽きがきません。しかも、配達料や個数、金額のしばりもなく、1つからでもオフィスまでお届けしています。

その日替わり弁当は、ランチ・洋ランチともにワンコインの500円
手頃な値段というよりは、断然お得な値段ですよね。

レジャーに旅行に、散財してしまいそうなGW前の節約にも役立ちますよ!

外食派なら一食平均800円を500円の日替わり弁当に変えるだけで300円の節約に。
20日間なら6,000円、3ヶ月だけ日替わり弁当に切り替えたとしたら18,000円もの節約になります。これはちょっとしたおこづかいですよね~。

新鮮な野菜と魚。それと手ごねハンバーグ

家庭的なおかず。

おふくろの味。

新鮮な野菜。

鮮度のいい魚。

そして特製の手ごねハンバーグ!

トミヤのおいしいお弁当を支えているのは、こうしたこだわりをもってひとつひとつ丁寧に作っているから。

そのため、お客様からは「おいしい、おいしい」と大好評です。

特にトミヤが気をつけているのは2つ。
①鮮度。野菜でも魚でも新鮮でないとやはり仕上がりに差がでます。
②旬の食材をおおく取り入れること。

旬のものはそれだけで旨味があり栄養も豊富に含んでいます。健康を食事の面からサポートしていきたいと考えているとミヤですから、おいしいだけでは納得できません。

そして、メニューの中でも特に自慢なのが、特製の“手ごねハンバーグ”。
肉汁たっぷりのふわふわの食感。まるで高級レストランのような超ジューシーなハンバーグは、一度食べたら病みつきになる個と間違いなし!

お弁当屋のハンバーグは「どうせ冷凍でしょ」という声もあるかとは思いますが、トミヤのハンバーグは100%手作り。ファンが多いのも、ハンバーグメニューのお弁当です。

月に1、2度はハンバーグがメニューに登場するので、ぜひご賞味くださいね。
運が良ければハートのハンバーグに出逢えるかも?

facebookにも載せてみました^^

* * * * * * * * * * * *

ご注文はこちらから(日替わり弁当は、前日午前中までにご注文をお願いします)
TEL:0800-111-1038
FAX:0800-222-1038(FAX用紙はこちらからダウンロードしていただけます)
メールでのご注文はこちら

続きを読む

2019.03.20

大阪城公園にも春到来!お弁当1つで親睦深めませんか?

晴れ間が見えていたかと思えば突然雨が降り出したり…。
春先ならではの不安定なお天気ですね。

こんにちは!突然の雨や突風にも負けず、毎日大阪市内にお弁当を配達しているトミヤです。

ひと雨ごとに、春のぬくもりを感じるようになってきましたね。
大阪の桜の開花予想は、3月26日だとか。去年よりも6日も遅いんですね~。

桜のつぼみが膨らんでピンク色になってきたら、あと3、4日で開花するんですって!
通勤途中の桜や、ご近所の桜、お気に入りの公園の桜、自分だけのスポットの桜をちょっと観察してみてはどうでしょうか?

桜が開花するまでの間も楽しくなりますよ。

大阪城が見られる!中央区の魅力

大阪の桜の名所といえば、真っ先に名前があがるのが大阪城公園ではないでしょうか。

毎年、関西のニュースでは、場所取りの様子から、宴会真っ盛りの模様まで中継されています。約広大な敷地面積を誇る公園には約3,000本の桜が園全体を埋め尽くしています。

なかでも西の丸庭園(有料)にはソメイヨシノを中心に約300本が密集し、
天下の名城と桜の組み合わせは圧巻!
西の丸庭園までこなくても、いたるところに桜が植えられているので大阪城公園に来れば
“花見”に事欠くことはありません。
桜の時期は、夜のライトアップも実施しているのでお洒落に夜桜見物もいいかも。

また、大阪城公園周内やその周辺も、最近とても様変わりをしました。

2017年にオープンしたJO-TERRACE OSAKA(ジョー・テラス・オオサカ)やミライザ大阪城、今年2月にはCOOL JAPAN PARK OSAKA(クール・ジャパン・パーク・オオサカ)も開業。どんどん新しいスポットが大阪城周辺に増えてきています。
大阪城公園のある中央区にお住まいの方やお勤めしている方は、大阪城をいつも間近に見ることができていいですね~。

少し離れると、城下町としての古き良き雰囲気も残っています。

大阪城の西側は江戸時代、武士や町民が行き交う城下町で、今もそれを感じさせる建物や道、石碑などが残っています。大阪メトロの天満橋駅近くには、合同庁舎や法務局などがあり、歩道が広がったところでは、そのまま真正面に大阪城が見えるスポットもあります。
高い建物ができる遥か昔は、四方八方から大阪城がきれいに見えたのでしょうね。

大阪城の南側には中央区法円坂の一帯に広がっている史跡公園・難波宮跡公園があります。

公園の中央北寄りには、天皇が国家の公式行事をおこなう際に使用したとされる大極殿も復元されていて、その上からは大阪城を見ることができます。
中央区は、どこにいても大阪城を感じることができる街なのかもしれませんね。

食欲がわき上がる季節。和+洋のダブルランチがオススメです。

寒さが緩み、体も動かしやすくなると、とたんに食欲もわきはじめます。っというのは私だけでしょうか(笑) “食欲の秋”ではなく“食欲の春”? 
春には春の美味しいものがたくさんありますよね。

食欲がわいて、がっつり食べたいなぁと思ったときは、迷わず“和+洋のダブルランチ”を! 頑張った自分へのご褒美やプチ贅沢を楽しみたい方にもオススメです!

和ランチ・洋ランチのおかずが“ダブル”で入った“ダブルランチ”は、言わずと知れたボリューム満点なお弁当。ちょっと欲張りで贅沢なメニューは、若いスタッフたちの集まりや会議、イベントなどにも大人気です。

お弁当のフタをあけたとたん「わぁ~!」と歓声が漏れそうなボリューミーなお弁当に仕上げています。この内容で650円は断然お得ですね。

ダブルランチはこちらから

トミヤの「お米」に酔いしれてください。

お弁当にとって美味しいご飯って、どういうお米でしょうか。

食事の時に食べるご飯とお弁当のご飯で決定的に違うのは、「冷めている」ということ。
もちろんトミヤでは朝、炊きたてのご飯をお弁当に使いますが、粗熱をとってからお弁当に詰めるのでお届けするときは少し温かい状態です。

冷めても美味しい」と感じるご飯やお米にはどんなポイントがあるのでしょうか。

まず、冷めても硬くなりにくいこと。
よく、お箸でご飯を食べようとすると、ごっそりとくっついてくることがありますよね。
ベタついているためお米同士がくっついているためです。
ひと粒ひと粒がふっくらしていてベタベタせず、それでいて適度な粘りやモチモチ感があるお米。冷めても風味が変わらず、旨味があり噛むほどに甘味が広がれば最高ですね!

美味しいお米の条件をひとつひとつ出していくうちに、本当にこんなお米があるのだろうかとも思いました。しかし、“弁当屋のご飯はおいしくない”っというお客様の一言に奮起し、なんとかこの美味しいご飯の条件をクリアするお米を諦めずに探し続けました。
そしてついに見つけたお米が、今のトミヤのお弁当を支えるご飯となったのです。

こうした努力の甲斐もあって、“トミヤのお弁当のご飯は美味しいね”というお言葉を頂戴するまでになりました。まだ、トミヤのお弁当を食べたことのない方、ぜひ試しにトミヤの宅配弁当を食べてみてください。そして、トミヤ自慢の「お米」に酔いしれてください!

* * * * * * * * * * * *

ご注文はこちらから(日替わり弁当は、前日午前中までにご注文をお願いします)
TEL:0800-111-1038
FAX:0800-222-1038(FAX用紙はこちらからダウンロードしていただけます)
メールでのご注文はこちら

続きを読む

2019.02.27

ワンコイン弁当で注文1つからOK。中央区にもお届けします。

 2月はあちらこちらの公園で梅の花が楽しめそうですね。

こんにちは、春の訪れを少し感じているトミヤです。

街も人も中央区はおしゃれ!2月のオススメスポットって?

大阪城公園の梅林も見事ですね。少し肌寒い日もありますが、ひと足早く春を感じに出かけてみるのもいいですね。

最近テレビでは“平成を振り返る”といった番組をよく目にします。新しい年号になるのもあとわずかです。どんな年号になるのでしょうね。

平成を懐かしむのもいいですが、トミヤが毎日お弁当を配達している大阪市中央区では、古き良き時代を垣間見ることができるレトロな建造物がたくさん残っています。大正時代や昭和初期に建てられたモダンな洋風建築をはじめ、1950年代半ばから1970年代初めの高度経済成長期に建てられた、魅力的な建物が今も建築的な魅力をたたえ、活用され続けています。
新たな都市魅力の創造・発信の助けとなる建物を「生きた建築ミュージアム・大阪セレクション」として選定されました。
50の建造物のうち33の建物が大阪市中央区に集結しています。昔も今も商都大阪の中心地である淀屋橋から北浜、船場界隈は大阪市中央区にあり、「生きた建築ミュージアム・大阪セレクション」に選定されたレトロな建物もこの界隈にあり、街を歩くだけでもおしゃれ! 

ここで働くビジネスマンもビジネスウーマンも颯爽としているように感じられますね。中央区は街も人もおしゃれです。春が待ち遠しい2月のオススメスポットは、街がまるごと美術館のような淀屋橋~北浜~船場界隈の中央区ですよ。

トミヤで一番人気、日替わりランチの秘密

トミヤで一番人気の日替わりランチも、おしゃれな中央区のビジネスマンたちやビジネスウーマンたちにも好評です。

おしゃれなビジネス街といってもランチ激戦区であることは中央区も違いありません。
おしゃれなレストランやカフェも多いのですが、働く人たちもとっても多いのがこの中央区というエリアです。
いくらおしゃれな街にオフィスがあるといっても昼休みの時間はどこも1時間と決まっていますよね。効率よく働きたいと思う人がチョイスするのは、やはりお弁当! 

お昼時になると中央区のオフィス街にもあちらこちらにお弁当屋さんが店を出しはじめ、さまざまなお弁当を販売しています。早めの時間からビジネスマンやビジネスウーマンたちが列をなし買っていく姿は、トミヤもお弁当を配達しながらよく見る光景です。できる人ほど時間を効率的に使っているなぁと感心しています。

トミヤが日替わりランチを配達するオフィスも、できるビジネスマンやビジネスウーマンたちばかりです。だって、オフィスから一歩も出ることなく、ましてやお弁当屋さんの列に並ぶことなく美味しいお弁当をゲットしているのですから(笑)

そう、トミヤの宅配弁当の魅力は、なんといってもオフィスまで届けてくれるということ! そして日替わりメニューのため、あれこれ悩まず毎日違ったお弁当が楽しめるということです。お弁当持参派は別として、外食派や買って食べる派は、いくら大好物とはいっても毎日同じようなメニューだと飽きてしまいますよね。

こんな悩みに対してもトミヤの日替わりランチは洋ランチ和ランチから選ぶことができるので、さらに選ぶ楽しみが増え、飽きずに毎日続けることができます。

美味しくて飽きず、時間も節約。そして毎日どんなお弁当が配達されるか楽しみになる!
トミヤの日替わりランチが一番人気の秘密はこんなところにあるのかもしれませんね。

宅配できるワンコイン弁当って、実は意外と少ないんです!

ビジネス街にお勤めなら、ランチ一食分の値段がだいたいどのくらいかご存知だと思います。外食なら食後のお茶も入れると千円ぐらい、お弁当の購入だと600~700円ぐらいでしょうか。コンビニ弁当だと500円前後ですね。たまにならちょっと贅沢なランチもモチベーションアップにもいいのですが、毎日のランチともなると、結構な出費です。

トミヤの日替わりランチはなんと一食ワンコインの500円! 
しかも宅配料込みのお値段ですよ!! 

通常なら「2000円以上の注文で宅配無料」とか「〇〇個以上の注文から配達」っていう業者がほとんどですが、トミヤは違います。日替わりランチなら1つからでも大阪市のオフィスまでお届けします。ご注文も前日まで受付していますからお仕事の予定がたてにくい営業マンにも好評なんですよ。ワンコインでオフィスまで宅配してくれるお弁当って、ありそうで実は意外と少ないんです。

しかも、ただ安くて便利なだけなお弁当ではなく、栄養バランスもしっかり考えられたメニューになっています。作り置きしたおかずは使わず、毎朝早くからお弁当の仕込みをはじめます。もちろん、冷凍食品も使いません。手作り・おふくろの味にこだわったお弁当を手作りしています。ですからオフィスに配達するのは炊きたてのご飯に、できたてのおかず。

みなさんに安心して美味しいお弁当を食べていただきたいというのはトミヤの願いです。
一食からでも配達しますので、ぜひトミヤの日替わりランチをお試しください。

* * * * * * * * * * * *

ご注文はこちらから(日替わり弁当は、前日午前中までにご注文をお願いします)
TEL:0800-111-1038
FAX:0800-222-1038(FAX用紙はこちらからダウンロードしていただけます)
メールでのご注文はこちら

続きを読む

2018.05.15

谷町4丁目周辺で宅配弁当を注文するならトミヤがおすすめ

こんにちは!

いつも大阪市内の会社や現場までお弁当を宅配している、手作り弁当のトミヤです。

4月1日から大阪市営地下鉄が民営化され「Osaka Metro」が誕生しました。大阪人の“足”といわれる地下鉄がどう変わっていくのでしょうか。今後に期待したいですね。

続きを読む

お弁当のご注文はこちらから
0800-111-1038
ページの先頭へ