大阪の様々な場所に美味しいお弁当をお安く宅配するトミヤを知っていますか?

2016.10.28

 大阪府の皆さん、こんにちは!

フードセンタートミヤのホームページ、そしてコラムをご覧下さってありがとうございます。私たちフードセンタートミヤは安くて美味しい、つまり〝コスパ最高”のお弁当を、ご希望の場所までお届けいたします。

前回は、大阪のイルミネーションスポットをご紹介いたしました。

今や冬の風物詩のひとつとなっているイルミネーション。

体を冷やさないように暖かい格好をして、楽しんでくださいね。

大阪の皆さん、体を内側から温めることを気遣いませんか?

 体の内側(内蔵)が冷えていると、寒い冬のお出かけの際にコートやジャンバーなどでどれだけ厚着をしても、暖かく感じないものです。

また、体は内側から温めることで、免疫力がアップすると言われています。

ということで今回は、体を温めることの豆知識や温めてくれる食材をご紹介したいと思います。

まず、体の冷えに効果があるといわれている栄養素がビタミンCとビタミンEです。

・ビタミンC・・・血液を作ってくれる鉄分の吸収を促進し、毛細血管の機能を保持するはたらきがある。

・ビタミンE・・・血行を良くするはたらきがある。

ビタミンCとビタミンEを摂取することで、血液を作りそれを循環させるというわけです。

次に、体を温める食材についてのお話です。

体を温める食材の目安。選ぶポイントは以下のようにまとめることができます。

・冬に旬を迎えるもの

・産地が北方のもの

・土の中で実がなるもの

・暖色系や濃い色のもの

・発酵食品

●体を温めてくれる食材

・にんじん・玉ねぎ・ねぎ類・ごぼう・蓮根・かぼちゃ・小松菜・白菜・生姜・にら・にんにく・山芋・ふき・赤唐辛子・ぶどう・さくらんぼ・いちじく・あんず・桃・プルーン

大阪の皆さんへ、美味しく食べられて体を温めるレシピをご紹介します!

■ミルク鍋

材料(4人分)

・鶏肉(もも肉)・・・200グラム
・ごま油・・・適量
・ごぼう・・・1/2本
・焼き豆腐・・・1丁
・ほうれん草・・・1/4束
・塩・こしょう・・・適量
・長ねぎ・・・1/2本
・白菜・・・1/8株
・しめじ・・・1/2パック
※スープ・・・鶏がらスープ:600ml
牛乳:400ml
酒:大さじ1
しょうゆ:大さじ1
白味噌:70~80グラム
砂糖:小さじ1

1、鶏肉は食べやすいサイズに切り分け、塩・こしょう、ごま油を揉み込んでおく

2、ほうれん草を下茹でして根を落とす

3、ごぼうをピーラーで皮をむくように薄長く切ってから水にさらしてアク抜きする

4、長ネギを斜め切りにする

5、しめじは石突きを落とす

6、白菜、焼き豆腐を食べやすいサイズに切り分ける

7、鍋に※スープの材料をすべて入れて火にかける

8、ひと煮立ちしたら、ほうれん草以外の具材を入れて火が通るまで煮込む

9、仕上がりの直前でほうれん草を加えてできあがり

※お好みでおろししょうがや唐辛子などを薬味に使ってください。

(レシピは、キリンレシピノートhttp://recipe.kirin.co.jp/a03007.html から抜粋)

お鍋でありながらミルクで洋の要素があるので、小さいお子さんも喜んで食べてくれるのではないでしょうか?よかったら一度試してみてくださいね。

最後に、安くておいしいトミヤの宅配弁当の魅力をお伝えします

夜にお鍋を食べて体をホカホカにすると、ぐっすりと眠れて疲労回復にも繋がります。

そのお鍋に体を温めてくれる食材を使うことで効果倍増なうえ、お手軽なので主婦には嬉しいメニューです。

そして平日ランチは、トミヤの宅配弁当・仕出し弁当をご注文いただけると嬉しいです。

栄養バランスが保たれているのに、安くて美味しいと驚いていただけると自信を持っています。

大阪の皆さんに、トミヤのお弁当を食べて毎日元気に過ごして欲しいです!

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントフォーム

お弁当のご注文はこちらから
0800-111-1038
ページの先頭へ