大阪の皆さま必見!安くて美味しいと評判の宅配弁当をお届けするトミヤですよ

2016.11.14

朝晩がよく冷え込むようになりましたね。大阪の皆さん、お風邪などは引かれていないでしょうか?寒暖差が激しいと、余計に体調を崩しがち。薬や病院にお世話になる前に、栄養をしっかり摂って体調を整えたいですよね。トミヤでは栄養バランスを考えた宅配弁当を大阪のさまざまな場所にお届け!風邪に負けない体づくりをお手伝いします♪

お正月といえばおせち料理!その意味と基本はご存知ですか?

お正月の定番といえばおせち料理!年に一度のおめでたい日に、家族でいただくのは格別美味しく感じられますよね♪大阪の皆さんはどのようなおせち料理が好みですか?今回は、お重のことから定番の一品についてまで、おせち料理のいろはをご紹介したいと思います。

~お重について~

おせち料理を詰める重箱には、おめでたいことを重ねるという意味があるそうで、本来の重箱は五段あります。五の重は空にしておき、将来さらに繁栄していくようにと縁起を担いでいるそうです。

・一の重  祝い肴(いわいざかな)

・二の重  酢のもの、口取り

・三の重  焼きもの

・与の重  煮もの

・五の重  控えの重

しかし、最近では三段の重がもっともポピュラーになっています。その場合、料理の詰め方は以下のようになります。

・一の重  祝い肴(いわいざかな)、口取り

・二の重  酢のもの、焼きもの

・三の重  煮物

~お重に詰める料理の種類や意味について~

●一の重

・田作り(別名:ごまめ)

豊作を祈願する食べ物。乾燥いわしを肥料として使用したところ、豊作だったことから由来する。

・黒豆

新しい一年をまめ(まじめ)に働きまめ(健康)に暮らせるようにと、無病息災を願った食べ物。

・数の子

魚卵は卵の数が多いことから、子孫繁栄を願った縁起物。

・たたきごぼう

家族がごぼうのように細く長くその土地に根を張り、安泰に過ごせるようにと願いが込められた縁起物。

・紅白かまぼこ

紅白の色は祝いを表すもので縁起が良く、かまぼこの形が初日の出を連想させることから用いられる。

・伊達巻

形が巻物に似ていることから、学問や習い事の成就を願う料理。

・栗きんとん

色が金銀財宝をイメージさせるため、金運を呼ぶと言われている。日本のどこでも採れることから勝ち栗とも呼ばれ、縁起が良いとされる。

・錦玉子

卵の2色が金と銀にたとえられ、財を成すという願いが込められたもの。

●二の重

・紅白なます

紅白がよろこびや神聖さを表している。平安や平和を願った縁起物。

・酢蓮根

たくさんの穴がある蓮根は、将来の見通しがいいという意味合いで縁起を担いだ料理。

・菊花かぶ

国花である菊の花を表し、長寿を願った料理。

・海老

蒸したり湯がいたりする際に曲がる海老のように、腰が曲がるまで長生きできるようにと長寿を願ったもの。

・焼き魚

めでたいにかけた鯛や、成長に伴って出世するようにと願掛けされるため、出世魚である鰤などを使うことが多い。

●三の重

・昆布巻き

不老長寿を願った料理。また、巻物の形から文化発展や学問成就の意味合いもある。

・煮しめ

家族がひとつに結ばれるという意味が込められている。

おせち料理は、日本の文化として脈々と受け継がれてきましたが、近年では洋風や中華風など各家庭によって嗜好を凝らしたものになってきました。新しい年を迎える日に、美味しく縁起担ぎができるといいですね!

大阪のさまざまな場所へ、トミヤは安くて美味しい宅配弁当をお届けします

トミヤの宅配弁当は優しいおふくろの味と評判。日々のストレスや寒さにも負けず毎日頑張っている皆さんに、安くて美味しい宅配弁当を食べてもらいたい、そんな想いを込めてお届けしています。忙しいときにこそ、体力は必要。しっかり食べて元気に過ごしてほしいです!

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントフォーム

お弁当のご注文はこちらから
0800-111-1038
ページの先頭へ