大阪の皆さん!仕込みから味付けまでこだわった宅配弁当のトミヤをご存知ですか?

2016.11.20

大阪のみなさん、こんにちは!

日の出が遅くなり、朝起きても空がまだうっすらと暗い今日このごろ。寒さと眠気に負けて、布団から出れなかった・・・時間がなくてお弁当が作れない!そんな日でも安心してください♪トミヤが大阪のさまざまな場所に宅配弁当をお届けします。

美味しいと評判のトミヤは、冷凍食品を使わず全て手作り。仕込みから味付けまで美味しさにこだわっていますので、皆さまの舌とお腹をしっかり満たせると自負しております!どうぞ気軽にご利用ください。

おせち料理のひとつ、煮しめの具材についてのいわれを詳しくご紹介します

前回は、おせち料理の煮しめについて「家族をひとつに結ぶ」という意味があるとご紹介しました。煮しめの具材にも、ひとつひとつ意味があります。

煮しめの具材に用いられるにんじんやれんこんなど、「ん」のつく食材は運がつくと言われ、縁起が良いとされています。

〈里芋〉ひとつの里芋でたくさん増えることから、子孫繁栄を意味する縁起物。亀甲に見立て、六角に皮をむく。

〈こんにゃく〉精進料理にも用いられるこんにゃくは心を引き締め、己を戒めるという意味がある。

〈干ししいたけ〉長寿の象徴である亀の甲に見立てて、飾り切りをする。

〈れんこん〉たくさんの穴がある蓮根は、将来の見通しが良いという縁起物。

〈にんじん〉縁起の良い色のにんじんをめでたい梅の花に見立てて、飾り切りをする。

〈たけのこ〉上に向かって伸びることから、子どもの成長や出世を願う食材。

〈きぬさや〉上にぐんぐん伸びる竹の葉に見立てている。

手軽に煮しめを手作りできる?!簡単レシピをご紹介します

煮しめは手間のかかる料理だと思っていませんか?ちょっとした工夫をすることで、意外と簡単に作ることが出来ますよ♪

■我が家のお煮しめ♪簡単おせち料理レシピ

[材料(二人前)]

里芋・・・小4個

こんにゃく・・・1/2枚

干ししいたけ・・・2枚

れんこん・・・80g

にんじん・・・1/2本

ゆでたけのこ・・・60g

きぬさや・・・5枚

◎白だし・・・大さじ2

◎水・・・200ml

[作り方]

1、里芋は六方むきして下ゆでする。

こんにゃくは手綱形にして下ゆでする。

干ししいたけは水で戻して半分に切る。

2、れんこんは花形切りして酢水に漬ける。にんじんは梅型に抜き飾り切りする。ゆでたけのこはくし形切りする。きぬさやはスジをとり塩ゆでする。

3、鍋に◎ときぬさや以外の材料を入れる。沸騰したら弱めの中火にして20分煮る。器に盛り、きぬさやを飾り出来上がり。

(レシピは レシピブログ http://s.recipe-blog.jp/profile/9507/recipe/847935  より抜粋)

市販の白だしを使えば、より簡単に作ることができますね!出汁から作る煮しめも素敵ですが、普段あまり料理をされない方や時間のない方でも、気軽に料理を楽しんで欲しいです。何かと忙しい年末ですが、ささっとおせち料理を手作りしてみませんか?自分で作った煮しめは格別美味しいはずです♪

最後に、美味しくヘルシーに召し上がれるトミヤの宅配弁当をご紹介します!

寒くなると日の入りも早くなるうえ、忙しさと相まって運動不足になりがちです。気が付けば体重が増えている・・・なんてことになっていませんか?

そんな皆さんに朗報です!トミヤにはスリムランチ弁当という、1食500キロカロリーに抑えられた名物弁当があります。無農薬栽培の雑穀米から、低カロリーなのにボリュームのあるおかずまで、すべてにおいて美味しさにこだわっております。

トミヤのスリムランチ弁当で、気軽に体重・健康を気づかいませんか?皆さんのご注文を心よりお待ちしております♪

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントフォーム

お弁当のご注文はこちらから
0800-111-1038
ページの先頭へ