大阪市中央区のみなさん!トミヤは寒い冬でもほっこりできるような宅配弁当をお届けしていますよ♪

2016.12.10

大阪市中央区のみなさん、こんにちは♪

寒さが日に日に厳しくなってきましたね。風邪などひかれていないでしょうか?

忙しい日々に目が回り、偏った食生活になっていませんか?お弁当を手作りする時間がない、ランチに出掛けるのも手間。そんな方に宅配弁当トミヤをぜひ利用していただきたいです♪新鮮な食材を使用しているトミヤの宅配弁当は栄養満点!しかも、おふくろの味に近づけるよう職人が全て手作りしています。

忙しい合間にも、トミヤの宅配弁当でほっこりしてくださいね♪

大晦日はやっぱり♪年越しそばで1年を締めくくり!

 大晦日に食べる年越しそば。この風習が定着したのは江戸時代頃と言われています。

●どんな縁起を担ぐかというと・・・

     「長寿」「家運長命」

蕎麦は細く長く切って作る食べ物なので、長く生きられますようにという縁起を担いでいます。

     「健康祈願」
蕎麦は風雨にさらされても、日光を浴びると再び元気になる植物。そこから健康を願って、縁起を担いでいます。

     「金運向上」
金銀細工師が散らかった金粉を蕎麦粉で集めたことから、金を集める縁起物とされています。

 

●蕎麦は栄養満点の食べ物です!

蕎麦には栄養がたくさん含まれています。忙しい年末に酷使したからだの調子を整えるためにも最適です♪

蕎麦にはどのような栄養素が含まれているのか、詳しくご紹介します。

     「ルチン」

ポリフェノールの栄養素の一種で、強い抗酸化作用があります。毛細血管を強くし、高血圧や動脈硬化の予防に効果があります。

     「リジン」

通常、動物性タンパク質に多く含まれるリジンですが、蕎麦の植物性タンパク質にはそれが豊富に含まれています。リジンは成長ホルモンを合成し、体の組織の修復などに役立ちます。

     「ビタミンB1」

炭水化物(糖質)をエネルギーに変える栄養素。疲労回復にも役立ちます。

またビタミンB1は、脳や神経の機能を維持する役割があり、苛立ちを抑えたり精神を安定させたりする効果があります。

     「ヘミセルロース」

食物繊維の一種で、腸内環境を整える役割を担い、便秘解消に効果があります。

●みなさん、蕎麦湯は楽しまれていますか?
蕎麦湯とは、蕎麦を茹でた後の茹で汁のことです。湯桶(ゆとう)という急須のような容器で蕎麦湯が出されます。

・湯呑に蕎麦湯を入れ、好みで薬味を足してそのまま飲む。

・蕎麦湯をめんつゆに入れて飲む。

以上が代表的な飲み方です。

蕎麦湯には、蕎麦の栄養素がたっぷり溶け出しているので、健康のためにも飲むことをオススメします♪

●11月から12月にかけて、蕎麦は最も美味しい時期といわれています。秋に収穫された蕎麦の実が加工されて出回るのがこの時期だからです。

蕎麦の美味しい条件は、『3たて』!

「挽きたて」

製粉したてのことです。蕎麦粉は香りや味の劣化が早いので、美味しい蕎麦にするためには挽きたてを使用する必要があります。

「打ちたて」

打ってから長く時間が経ってしまうと、味・香りともに落ちてしまいます。しかし打ちたて後すぐに茹でるのではなく、蕎麦粉と水を馴染ませるために2時間ほどねかせるてから茹でるのがポイントだそうです。

「茹でたて」

蕎麦はすぐにのびてしまいます。またのどごしも悪くなるため、茹でたらすぐに食べるのがベストです。

最後に、宅配弁当トミヤが安くて美味しいワケを大阪市中央区の皆さんにお伝えします♪

宅配弁当のトミヤにはこだわり条件があります!

仕込みの段取りは午前3時から。毎日磨かれた清潔な調理台で職人が腕をふるいます。新鮮な野菜は50度洗いでうま味を引き出し、全て手作りしているのです。

他にはないこだわりの味、宅配弁当トミヤをぜひご利用ください♪

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントフォーム

お弁当のご注文はこちらから
0800-111-1038
ページの先頭へ